愛犬(老犬)に与える本当に良い食事とは?

ワンコと一緒

愛犬(老犬)に与える本当に良い食事とは?

愛犬にはいつまでも長生きしてほしいものですよね

現在15歳と6ヶ月のパピヨンとミニチュアのミックス犬のファルちゃん(本名)ニックネームはパタさんです

私は今までずーと「アーテミス・フレッシュミックスウェイトマネージメント&スモールシニアドッグと言う長ったらしい名前のドッグフードを与えていたのですが

最近になって何となくお腹がゆるくなってきたな~と思い始めました

散歩に行くと2・3回くらいうんちをするのですが、二度目三度目はゆるゆるのうんちになってしまっていました、少し前まではこんな事はなかったので心配になり近くの獣医さんに相談してみました

やっぱり強い獣医師専用ロイヤルカナン

人間の年齢に換算すると大体85歳位とのこと、ファルちゃんは年の割にはとても若いですね~なんて褒められてとても嬉しい気持ちになりました(^^)が

ただやはり歳はどうしてもとってしまいます、年齢には逆らえません

見かけは若く見えても内蔵や足腰は私達同様衰えて行くのは仕方のないことです、ただそれを補ってあげたり、負担を軽くしてあげることで健康を保ち長生きしてもらうことができます

いつまでもいつまでも一緒にいたいですよね、仕方のないことですが私達より後から生まれて先に旅立って行ってしまうのは胸が張り裂けるくらいつらいものです、せめて最後の最後まで健康で長生きして欲しい、その為にはできる限りのことはしてあげたい・・・みなさんも同じ気持ちでしょう

そこで提案されたのがこちらの獣医師専用のロイヤルカナンのエイジングケアです

こちらのフードに変えてからみるみるうちにうんちの状態が良くなり、二度目三度目のうんちでもゆるゆるでは無くなりきちんと形のあるうんちになりました!

うんちの匂いもきつくなくなり、体調も良くなりました、アーテミスも決して悪いフードではありませんが、今の状態のうちの子には断然こちらのほうが合っているようで、散歩中にたまに走ったりするようになり、歩く距離も増えました、食べ物が体を作るのですから当然ですね、本当に嬉しい限りです(^o^)

そして絶対に欠かせないのがアンチノール

このサプリのおかげでどれだけ救われたことか、一度腰をやってしまいすぐに獣医へ連れて行ったのですが、一週間くらい身動きがとれないくらい重症の状態になってしまい、どうしたら良いか相談したところ、色々な治療はもちろんして頂き、その後害の無い特効薬としてこれを勧められた訳ですが

アンチノールを摂取し始めてからというものみるみるうちに回復し始めたのにはさすがにビックリしました、こんなに効果があるのだから強い薬なのでは?なんて疑ってしまったのですが、そんな事は無く毎日服用しても全く問題無いとのことで、アンチノールに関してはもう6年くらい服用しています

アンチノールを服用させるまでは、たまに関節が痛むことが有ったらしく、びっこひいて歩くようなことも有りましたが、与え始めてからはそんなことも一切無くなりました

ペットの高年齢化で介護等色々な問題も出てきていますが、いつまでも元気で長生きしてほしい気持ちはみなさん同じですね、色々な情報を共有していければと願っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました