テレビ番組が煽る・東大至上主義は本当の自分を見失う?

この記事は4分で読めます

●テレビ番組が煽る・東大至上主義は本当の自分を見失う●

こんにちは、今回は高学歴な仲間(私は違いますw)達と話す機会が有り、想像とはまったく違った話を聞けました、高学歴ならさぞやチヤホヤされ、いい会社に入り、良い報酬をもらい、悠々自適な暮らしをしてるんだろうな~なんて思ったりしますが、そうでもないのが大半と聞き、どうしてそうなるの?から話は進みます

 

久しぶりにリモートではなく、コロナ対策をしっかりとしたカフェで、面と向かって話すことができました、やっぱり実際に会って話す方が相手の表情や仕草などから伝わるものが有るので良いですね、高学歴2名と凡人2名の合計4人での座談会です

 

コロナ禍は大手のほうが被害大?

コロナ禍で失業者が増えてるね、というところから今回の話に入っていきます、ここから会話形式ですが、高学歴2人は高1、高2、私達凡人2人は凡と私で記します

「お前らは高学歴組だから安泰だろ」

高1「まあ俺は今の所リモートワークで仕事してるけど、会社自体はやっぱりコロナで景気悪いよ」 ちなみに彼は大手建設関係です

「景気悪いって言ったって給与下がった訳じゃないだろ?」

高1「まあね、でもボーナスは半分くらいカットされたよ」

「まじか、高2は?」

高2「俺のところも同じ感じだよ、給与は何とかそのままでベースアップも分からない、ボーナスも50%カットだよ」 こちらは大手運輸業です、あまり多くは語れませんが、運輸と言っても地面は走りません

「そうなんだ、ならオレたちの方がマシじゃん~~」と強がって笑いを取ろうと思って言ったつもりだったのですが

高1「本当にそうかもしれないよ、零細企業はどうか分からないけど、中小企業なら小回りも効くだろうし・・・」

「アホか、小回りなんか効かないよ(笑)ただただ怯える毎日だっての」

高1「でも良い発想が有ったとしてすぐに動けるだろ?こっちはそうもいかないからね、あれこれ手続きが面倒くさすぎるし、稟議が通った頃には状況がもう変わってるよ(笑)だから非常事態にはとても弱い会社だよ、黙って状況が変化するのを見守りながら対応するしか無いからな」

「そんなもんかね、こちとら全く良い発想が浮かばんが(笑)何か教えてくれ!」

「分かった分かった俺が教えてやる!

「お前じゃ駄目だ~~~~」  全(笑)

 

東大至上主義はテレビの弊害か?

「とは言え潰れる心配はないだろ?」

高1「まあ多分大丈夫だと思うけどね、それも分からないよ、人員削減とか言い出すかもしれないし、みんな戦々恐々だな」

「マジか、そう言えばどこかの大手がそんな事言ってたな」

「ほほ~~形勢逆転か~~~~?」

「アホ、そんなわけね~だろ、まあイザとなりゃ東大卒の肩書が有るからな~~」

高2「それがそんな事無いんだってば」

「そんなに謙遜するなって」

高2「謙遜でも何でもないよ、むしろ逆だよ、少し前の話だけど俺の後輩が熱い夢語って退社して次の会社に入ったんだけど人間関係が上手く行かなかったらしいだよね、多分やっかみも有ったと思うけど

「まあやっかむやつは居そうだね、後から入ってきて良い立場に突然なったら俺もやっかみそうだ(笑)」

高2「だろ、その後が問題でさ、面接に行くことになるじゃん、するとどこの会社も結構ウエルカムって訳でもなくて、東大卒を鼻にかけてくるんじゃないかって勘ぐられるみたいなんだよ」

「だってそんなの面接すりゃ分かるじゃんか」

高2「いやいやいや、面接じゃ分からないってば、後から本性出してくるやつなんてうんざりするほど居るからね」

「そりゃ東大卒じゃなくたって同じことなんじゃないの?」

高2「「そりゃもちろんそうだけど、人事担当者に言わせると学歴が高い奴のほうが立ち悪いとか言ってたよ、まあ皆んなが皆んなじゃ無いだろうけどね(笑)」

「まあそれだけ努力して入った東大様なんだから威張っても仕方ないんじゃないの?」

高1「だからさ、お前みたいなバカがまかり間違って東大なんか入るからそうなっちまうんだよ」

「あ~~~~な~~~~お前失礼だな~~~~!」

高1「わりいわりい、そうじゃなくて言いたいことはさ、問題は何に成りたいかじゃなくて東大に入ることがもう目標になっちまってる輩が多いってことなんだろうな」

「うんうんなるほどね」

「だからそこから先のことは考えずに取り敢えず東大に入ってから考えようって奴が居るってことか」

高2「確かに俺の後輩でもそんな奴たくさん居たぞ、小さい頃から東大に入るのが夢だったんです!とか言うの、もうブランドとしか思ってない奴ら(笑)」

「でもブランドだもんな、実際お前らだって東大卒で得したことたくさん有るだろが」

高1高2「まあ、そりゃ有るね(笑)」

高1「そうだけど、俺は何がしたいから東大に入らなきゃって必然だっただけだよ、もし目標が違うなら東大なんてどうでも良かったからね、でもそういう奴らは東大有りきでその後は考えて無いみたいだからそうなるんだろうな、お店とか全然関係ないところで威張って馬鹿にしてみたり、何か偉くなったのと勘違いしてる奴らが多すぎる感じ、だから下手に高学歴だと嫌われちゃうんだよな(笑)」

「何かさきから高学歴だ東大だってなんか軽くイラッとくるけどな~~~」

高1「あ~~~別にそんな意味じゃなくて~~~」

「うそうそ分かってるってのw」

高2「でもそれって東大をブランド化してるテレビなんかにも問題有るんじゃないのかね?だって最近のクイズ番組とかでも東大生ってだけでバンバン出てるよな、あれ見てて面白いか?俺は恥ずかしく見てられんわ」

「え?そうなの?俺は逆にお前らは誇らしげに見てるものだと思ってたよ」

高1「そんなわけないじゃん、って言うか俺は最近テレビ全然見てないから分からないけど、もし見たらすぐにチャンネル変える(笑)」

「何で?それこそやっかみなんじゃないの?、俺だって東大卒なのに出てないってか?」

高1「違うわ!、東大入って何やってんだこいつはって感じかな、タレントになりたきゃやればいいけど、まさに目標を持って入らなかった奴の見本みたいな事だな、そんなテレビ番組なんか出てる暇無いからね(笑)」

「そんなもんかね~~俺なら東大なんか入ったらめちゃくちゃサークルやってバイトして東大のブランドでナンパして遊びまくってやるけどな~~~」

「大丈夫だお前は絶対に入れないから」

「がび~~ん」

「それは死語だ、それより東大仲間はあまり良く思って無いってことなの?」

高1「まあ人ぞれぞれだけど、俺の仲間は、チャラチャラ何やってんだろな~~~て奴の方が多いけどね、でもありゃテレビが悪いよね、もうそんな時代じゃ無いってのに東大を看板に掲げれば何でも視聴率が取れると思ってんのかね、このままだと東大は増々無駄にブランド化して東大に入ることだけを目標にして燃え尽きる奴が出てきそうで怖いね

東大に入るならその先の目標が有ってその踏み台にするために必要だから東大に入るってことを忘れないで欲しいね」

「・・・・・・一度は言ってみたいセリフだな(笑)」

「たしかに」

高2「そんな偉そうな事じゃなくて、何がやりたいからどこの学校に入るってだけの話だよ、俺も必要だったから入っただけで別に東大じゃなくても良かったけど学費も安いしそこに入るには東大が必要だっただけだよ、目標が違えばまた違っただろうな

「お前さ、その目標とやらはいつ頃から持ってたの?」

高2「小学校1年生の頃だよ、親父と話しててそれが俺の道だって思えたからね」

「・・・・・・ホントかよ、もう完璧に違いすぎて諦めもつくわ(笑)俺はその頃毎日友達と野球か釣り三昧の毎日だったな~江戸川が近かったから河川敷は遊び放題だったからな~~俺もその頃から目標持って生きてれば人生変わったろうな~~~」

「大丈夫だ、お前も何も変わらなかったよきっと、だから後悔するな」

「(笑)」

高1「なにはともあれ、東大に合格するのは人生の目標じゃないってことだよ、ただの通過地点と意識できてない奴らは後で酷い目に遭うことになるよ、東大卒業してもホームレスってのもいるしね、別に悪いって言ってるわけじゃ無いけど、東大入れるほど頑張ったなら人生も頑張って欲しいっていう思いだよ」

「は~~お前らはいちいち言うことが格好良いね~~~~」

とがやがや過ごしたわけですが

 

確かに彼の言っている通りなのかもしれませんね、マスコミが東大生をもてはやし担ぎ上げ時の人にする、その後はどうなのってとこですよね、寄り道させる方もする方もその先を考えての行動なら良いのですが

 

くれぐれも東大難民を作らない報道や、教育の在り方が問われている気がしたのでした

 

まあ~~あたしにゃ関係無い話ですがね

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


管理人の自己紹介

千葉県在住の「とりあえず何でもやってみるオヤジです」できないとできる人を見つけます、何でも首を突っ込み記事にしますが、前置きは少なめになるべく単刀直入に簡単に分かりやすくがモットーです(^^)

特に私事な話題FX取引不思議な体験話音楽犬と一緒に行ける場所等々、ぶっちゃけ雑談や愚痴や役に立たない独り言か多いです(笑)、まあおっさんのたわ言ですが、たまには役に立つ話もあるかもしれませんので、よほど暇な方はご覧頂くのも有りかと、色々な境遇の人達の拠り所となれば幸いです。「何でもやってみるオヤジの会に是非あなたも!」 質問OK~です、ちなみに「かちいぬどっとこむ」は価値犬と読みます、勝ち負けの勝ちでは有りませぬ~~気楽に行きましょ~~