コロナ失業をどう乗り切るか・失業手当じゃ足りない!バイトしよか

この記事は2分で読めます

●コロナ失業をどう乗り切るか・失業手当じゃ足りないよ!●

相変わらずこの国の制度はおかしいことだらけですな~

 

久しぶりに会った仲間との会話でこんな話が有りました

A「最近コロナのせいで会社クビになっちまったよ」

私「え~~そうなの?結構景気良かったみたいじゃん」

※飲食関係です

A「そうだったんだけど、さすがにコロナには勝てなかったらしい・・・」

私「まじか~でどうしてんの?」

A「仕方ないからハローワーク行ってる」

私「うんうん、すぐ見つかりそうかい?」

A「それがさ、やっぱりこんな状況だから、求人も少ないし良いとこ無いんだよ」

私「そか~まあ若けりゃ有るんだろうけどね、ハローワークよりも一般の求人の方が良いんじゃないの?」

A「それももちろん探してるよ、でもね・・・本当にこの年だと書類選考で落ちるわ(笑)」

私「そっか・・・」

 

そりゃ同じ採用するなら若い方が安く採用できそうだし文句言わなそうだしね

雇う側からすると歳をとってると屁理屈ばかりで動かないと思われてるとか(笑)

まあそういう人ばかりじゃないんですけどね、せめて面接くらいしてあげてもいいと思うのですが・・・

 

話は続きます

 

私「でもハローワークからお金もらえんだろ?」

A「あぁ・・・あれっぽっちじゃ生活できないよ」

私「へ?そんなにもらえないの?」

A「前の給与の約半分より少し上くらい」

私「え~~そうなんだ、じゃあ探しながら副業しないと」

A「それもできないんだよ、バイトすると減額されるらしい」

私「マジカ、随分融通きかないんだな、早く見つけるしかないね」

 

という訳で調べて見たのですが、確かに七面倒臭いことになっていて

 

「失業保険の日額と1日分のアルバイト収入の合計が、前職の賃金日額の80%を超えた場合、減額となります」

 

彼の場合3000円位しか稼げないとの事、それ以上稼ぐと減額(せっかく働いても今もらえないんじゃ意味無し)期間終了後全額もらえるか、最悪は本業とみなされもらえなくなるとの事(・_・;)

 

何かよく分からんが気の毒で目も当てられん、今生活できなきゃどうしようもないのにね

 

という訳で最近は減額されない程度にバイトしているらしいです、もちろんハローワークには届け出をしてるとのことですがこの自体を乗り切るには取りあえずバイトしながら、減額されないギリギリのラインで乗り切るしか無いって言ってましたよ

 

まだまだ先は見えない状態みたいですね、やっと面接に辿り着いてたと思ったら全然話が違うとか・・・「足元みてやがる!」なんて怒ってましたけど、仕方ないですよね

 

明日は我が身です、こんな世の中ですからいつどうなるか分かりません、このブログも面白がってやってはいますが、まさかこれで食べていけるなんて微塵も思ってませんから(笑)

 

何か確固たるもの、手に職をしっかりつけるか誰にも負けないオリジナリティー有る物を作れるか腕を持つか、唯一無二の存在にならなければブログの価値も無いに等しいですからね、結局なにか一つを一生懸命にやってきた人には敵わないのかななんて思ったりもします

 

まあ生きていた証くらいにはなるんでは無いですかね~(笑)

このブログも少しはお役に立てるように頑張りますよ~~~

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


管理人の自己紹介

千葉県在住の「とりあえず何でもやってみるオヤジです」できないとできる人を見つけます、何でも首を突っ込み記事にしますが、前置きは少なめになるべく単刀直入に簡単に分かりやすくがモットーです(^^)

特に私事な話題FX取引不思議な体験話音楽犬と一緒に行ける場所等々、ぶっちゃけ雑談や愚痴や役に立たない独り言か多いです(笑)、まあおっさんのたわ言ですが、たまには役に立つ話もあるかもしれませんので、よほど暇な方はご覧頂くのも有りかと、色々な境遇の人達の拠り所となれば幸いです。「何でもやってみるオヤジの会に是非あなたも!」 質問OK~です、ちなみに「かちいぬどっとこむ」は価値犬と読みます、勝ち負けの勝ちでは有りませぬ~~気楽に行きましょ~~